<< 勝った、1点守った(第7節、C大阪戦、長居) | main | 大量点勝利(ルヴァンカップ第4節、長崎戦、トランスコスモス) >>

完勝です(第8節、横浜FM戦、札幌ドーム)


0
    完勝です。
    札幌らしい勝ち方でした。

    開始早々、相手ボールを奪ったアンデルソン・ロペスがボールを運びながら、前方へスルーパス。
    チャナティップがこのパスを受け見事ゴールを決めました。
    開始4分でした。

    パスをつないでくる横浜、札幌は、パス、ロングボールを織り交ぜながら攻めます。
    相手(横浜)にボールを持たす時は持たせ、ここぞという時は取りにいく、相手守備陣の裏にスルーパス。
    変幻自在の攻撃を繰りひろげます。

    9分、FKを得ます。
    これを福森晃斗が決めます。

    開始早々の2点、これで安心して見ていられますが、2−0というサッカーでは危険なスコア。
    ボール支配率は横浜が圧倒していますが、要所要所で札幌も懸命に守ります。

    相手の攻撃時、菅大輝をDFの位置まで下げ、右サイドのルーカス・フェルナンデスからの攻撃が多くなりました。

    29分、そのルーカス・フェルナンデスからのクロスをアンデルソン・ロペスが頭で合わせ3点目を取りました。

    前半のうちに3得点。
    もうコレで安心です。
    安心してゆっくり見ることが出来ました。

    2019年 4月20日(土)13:00〜 札幌 3−0 横浜FM (札幌ドーム)

    鈴木武蔵
    チャナティップ アンデルソン・ロペス
    菅大輝 深井一希 宮澤裕樹 ルーカス・フェルナンデス
    福森晃斗 金眠泰(キムミンテ) 進藤亮佑
    具聖潤(クソンユン)

    79分 アンデルソン・ロペス→早坂良太
    82分 ルーカス・フェルナンデス(負傷)→岩崎悠人
    90+1分 チャナティップ→檀崎竜孔

    得点:チャナティップ(4分)、福森晃斗(9分=FK)、アンデルソン・ロペス(29分)

    観客:15,674人
    天候:屋内

    ※ルーカス・フェルナンデス
    相手を接触して担架で運ばれましたが、大丈夫でしょうか。
    かなり痛がっていましたが。
    せっかくいい連携が出来てきたのに。

    にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
    にほんブログ村



    コメント
    コメントする








     
    カテゴリ
    リンク集
    最新の記事
    PR
    MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ





    ランキング
    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
    にほんブログ村
    ブログランキング
    くる天ブログランキング -->
    過去のログ
    ブログ内検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    • SEOブログパーツ