<< この戦力で戦う!2019年は | main | ハツラツ、新加入選手 >>

内村圭宏 JFLのFC今治に


0
    内村圭宏(34歳、今シーズン限りで契約満了)が、JFLのFC今治へ完全移籍することが決まりました。

    内村圭宏は、2003年に大分トリニータに入団、愛媛FCを経て、2010年に札幌に完全移籍しました。
    J1昇格に貢献してくれました。

    2016年、J2での最終戦前、第41節アウエイでの千葉戦。
    アディショナルタイム、しかも試合終了ギリギリで河合竜二からのパスを受けた、内村圭宏がボレーシュートを放つとボールはゴールに吸い込まれました。
    このビューティフルゴールがあったからこそ、札幌はJ1昇格してもいいくらいの感動的ゴールでした。

    内村圭宏、J1、J2通算236試合の出場で59得点を挙げました。
    もっともっと活躍できると想っていましたが、昨シーズンは、出番なかったですね。

    ※FC今治
    1999年〜2001年まで札幌の監督をし、札幌をJ1昇格させた岡田武史さんが、オーナーをしているクラブです。
    そう、元日本代表監督の岡田武史さんです。(なかなか元札幌監督岡田武史とは書かれませんね)

    当時、地域リーグ(四国リーグ)だったFC今治を、2014年11月に岡田武史さんが買い取りオーナーになりました。

    10年後には、J1で常時優勝争いをするチームとなり、5人以上の日本代表選手を輩出するというような長期ビジョンを掲げました。

    FC今治は、2016年に四国リーグで優勝し、2017年からJFLで戦っています。
    昨年(2018年)は、年間5位となり、J3昇格はなりませんでした。

    今年(2019年)は、何が何でもJ3昇格するという目標があります。

    福岡を退団した、元日本代表駒野友一を獲得しています。
    駒野友一は、2010年南アフリカワールドカップの時、岡田武史監督の下でプレーしています。

    それに内村圭宏です。
    これはFC今治にとって、心強い補強といえるでしょう。

    駒野友一、内村圭宏のコンビで、得点を重ねていきましょう。

    さらに、東京ヴェルディからMF橋本英郎(39)が完全移籍で加入することも決まっています。

    監督には、小野剛監督が指揮をとることも決まっています。
    小野剛監督は、2002年〜2006年まで広島の監督を務めていました。

    このFC今治も、今シーズン、目を向けたいですね。(希望)

    にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
    にほんブログ村



    コメント
    コメントする








     
    カテゴリ
    リンク集
    最新の記事
    PR
    MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ





    ランキング
    にほんブログ村 サッカーブログへ
    にほんブログ村
    にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
    にほんブログ村
    ブログランキング
    くる天ブログランキング -->
    過去のログ
    ブログ内検索
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM


    • SEOブログパーツ