セットプレーで先制、完勝といっていいでしょう(J1第16節、鳥栖戦、厚別)


0
    雨の中での試合となりました。
    雨は、時々強くなります。

    前半は、札幌のペースで優位に責めます。
    この優位で責めていた時に、得意のセットプレーで得点できたのが、よかったですね。
    しかも2点もです。

    19分、右側からのCK、この日は福森晃斗が練習中負傷し欠場のため、ルーカス・フェルナンデスが蹴ります。
    このCKを福森晃斗の代わりにスタメン出場していた、石川直樹が左足でゴールを決めました。

    そして31分、今度は左側からのCK。
    今度はゴール前中央にいたジェイが頭で合わせてゴールです。

    故障明けの2人のゴールです。
    石川直樹、ジェイともリーグ戦では初得点ということになります。

    後半は、2点リードされた鳥栖が攻撃します。
    前半と反対になったようです。
    札幌は守る時間が多くなりました。

    70分、ゴール前の混戦から鳥栖の金崎の入れられました。

    これでちょっと危なくなりました。

    が、84分、札幌は自陣でチャナティップがボールを奪うと、ドリブルで前に進みます。
    右から上がってきた鈴木武蔵にパス。
    ボールを受けた鈴木武蔵は、ドリブル、相手DFにフェイントがかけそのままシュート。
    見事なカウンターでの得点です。

    まぁ、最下位相手とはいえ、セットプレーで2点、カウンターで1点、札幌の得意な攻撃での得点、完勝といっていいでしょう。
    お見事です。

    2019年 6月22日(土)14:00〜 札幌 3−1 鳥栖 (札幌厚別公園競技場)

    チャナティップ ジェイ 鈴木武蔵
    白井康介 深井一希 荒野拓馬 ルーカス・フェルナンデス
    石川直樹 金眠泰(キムミンテ) 進藤亮佑
    具聖潤(クソンユン)

    70分 ジェイ→アンデルソン・ロペス
    85分 白井康介→早坂良太
    85分 チャナティップ→金子拓郎

    得点:石川直樹(19分)、ジェイ(31分)、鈴木武蔵(84分)

    欠場者:
    宮澤裕樹(右膝軟骨損傷)
    菅大輝(コパ・アメリカ出場)
    福森晃斗(練習中に故障)
    中野嘉大(故障)

    観客:6,836人
    天候:雨

    にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
    にほんブログ村


    アウエイで勝ち点取る(ルヴァンカップ プレーオフ第1戦、磐田戦、ヤマハ)


    0
      結果のみ記します。(スカパー未契約、見れないため)

      アウエイで勝ち点を取りました。

      49分、アンデルソン・ロペスが倒されPKを得ます。
      これを、アンデルソン・ロペスが決めて先制しました。

      57分、磐田ロドリゲスに入れら、同点に追いつかれました。

      85分、途中出場のルーカス・フェルナンデスからのクロスをアンデルソン・ロペスが決めて勝ちました。

      次回は、6月26日(水)厚別で19:00より

      2019年 6月19日(水)19:00〜 磐田 1−2 札幌 (ヤマハスタジアム)

      檀崎竜孔 アンデルソン・ロペス 岩崎悠人
      白井康介 藤村怜 中原彰吾 金子拓郎
      中村桐耶 濱大耀 早坂良太
      菅野孝憲

      61分 檀崎竜孔→ルーカス・フェルナンデス
      65分 中村陽や→進藤亮佑
      78分 金子拓郎→高嶺朋樹

      得点:アンデルソン・ロペス(49分=PK、85分)

      観客:4,422人
      天候:晴

      にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
      にほんブログ村


      フライデーナイトは引き分け(J1第15節、川崎戦、等々力)


      0
        川崎優位のまま、前半戦は互角に近い展開でした。

        25分、早坂良太が相手を後ろから足をかけて、PK献上します。
        相手レアンドロ・ダミアンが蹴るが、具聖潤が止めました。
        これは、大きかったですね。

        勢いを取り戻した札幌は、39分、ゴール前、ジェイが蹴られて今度は札幌がPKを得ます。
        これを鈴木武蔵が、落ち着いて蹴ってゴールです。

        前半は、1−0で札幌のリードのまま終了。
        このまま、後半戦もキッチリしたサッカーをやって欲しいと思います。

        川崎は、後半開始からレアンドロ・ダミアンに代えて小林悠を投入します。
        さすが、小林悠、試合の流れが変わり川崎サッカーになりました。

        札幌は防戦一方、スキを突いてロングボールをジェイに預けて仕掛けていきます。

        今日は、具聖潤の好セーブが何度もありましたが、69分、小林悠のに決められました。
        これも、弾いたところゴール隅に入ったという感じでしたが。

        具聖潤は、このゴール1点に抑えました。
        今日は、具聖潤、大活躍でした。

        逆にいえば、具聖潤が大活躍するということは攻め込まれていたということです。

        強敵川崎に対して、アウエイでの引き分けです。
        まぁ、良しとしましょうかねぇ。

        2019年 6月14日(金)19:00〜 川崎 1−1 札幌 (等々力陸上競技場)

        ジェイ
        チャナティップ 鈴木武蔵
        石川直樹 深井一希 荒野拓馬 早坂良太
        福森晃斗 金眠泰(キムミンテ) 進藤亮佑
        具聖潤(クソンユン)

        66分 石川直樹→白井康介
        72分 ジェイ→アンデルソン・ロペス
        78分 チャナティップ→金子拓郎

        得点:鈴木武蔵(39分=PK)

        欠場者:
        ルーカス・フェルナンデス(出場停止)
        宮澤裕樹(右膝軟骨損傷)
        菅大輝(コパ・アメリカ出場)
        岩崎悠人(U−22日本代表大会出場)
        中野嘉大(故障)

        観客:22,609人
        天候:曇

        にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
        にほんブログ村



        カテゴリ
        リンク集
        最新の記事
        PR
        MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ





        ランキング
        にほんブログ村 サッカーブログへ
        にほんブログ村
        にほんブログ村 サッカーブログ コンサドーレ札幌へ
        にほんブログ村
        ブログランキング
        くる天ブログランキング -->
        過去のログ
        ブログ内検索
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered by
        30days Album
        無料ブログ作成サービス JUGEM


        • SEOブログパーツ